大阪府堺市中区新家町510-1
駐車場完備・南海高野線「白鷲駅」徒歩15分

072-237-2810
072-237-8241ハニヨイ(予防専用ダイヤル)
ご予約受付時間/9:00~20:00

継続検診

予防の要、MTMについて

継続検診

MTM(Medical Treatment Model:メディカルトリートメントモデル)とは、患者様の初期のリスク評価を行うことで、病気の予兆を診断し、歯科医師と歯科衛生士が、患者様一人ひとりに合った予防プログラムの作成、または最小限の治療を実施し、継続的なメンテナンスに至るまでの流れのことです。 例えば、小児歯科におけるMTMでは、本人だけではなく、保護者であるご両親、場合によっては、おじいちゃん、おばあちゃん、をも巻き込んでの予防プログラムを立案します。乳歯から永久歯に生え変わる時期なので、リコールの間隔も細やかに配慮し決定します。

岡田歯科医院は、このMTMによって、患者様の健康な歯を、Cure(治療)ではなくCare(予防)することが出来ると考えています。

セルフケアとプロケア(歯科衛生士による継続ケア)

“予防”をしっかり行うためには、歯の専門家である私たち歯科医師と歯科衛生士による継続的なメンテナンスだけでは、完全とは言えません。患者様ご自身が毎日の歯磨きや生活習慣といったセルフケアを正しく行って頂いてはじめて、満足のいく“予防”と言えます。

そうした観点からも、当医院では患者様一人ひとりに合ったオーダーメイドの予防プログラムをお伝えし、ついつい忘れてしまいがちな“定期健診”ではなく“継続検診”を強く推奨しています。 それは、あくまで歯を守る主役は、患者様ご自身であると考えるからです。 3ヶ月(90日)毎の継続検診の場合では、89日の歯みがきは、患者様ご自身が、ご自身のために行わなければいけません。 岡田歯科医院はそのセルフケアを確かな技術と知識で全面的にサポート致します。

正しいセルフケアとプロのメンテナンスを継続的に繰り返すことで、
真の“予防”を実現し、もう治す必要のない歯を、共に守り育てて行きましょう。