大阪府堺市中区新家町510-1
駐車場完備・南海高野線「白鷲駅」徒歩15分

072-237-2810
072-237-8241ハニヨイ(予防専用ダイヤル)
ご予約受付時間/9:00~20:00

治療

当医院のインプラントに関する考え方

当医院では、患者様が笑顔のまま、自分の歯で一生涯噛み続ける喜びを味わって頂きたい、一本の歯を大事にし続けて頂きたいと常に願い、そのお手伝いをさせて頂いております。
しかし、残念ながら、50歳から奥歯が抜けていくドミノ倒しや、事故による外傷、先天的欠如など様々な理由で既に歯を失ってしまっている患者様のドミノ倒しを食い止めるには、インプラントは最良の治療法です。

理想はインプラント治療の必要ない社会の実現ですが、しかしながら、現状はせざるを得ないのも事実です。
その為、当医院では、しっかりと最新の情報、治療法を学び続けています。

ラバーダムの活用(細菌感染によるリスク低減)

虫歯の細菌は、歯の深くまで進行し歯髄(神経)まで到達すると抜髄治療(神経をぬく)が必要となります。 その際、お口の中(唾液)に存在する500種類以上の菌が、歯髄に感染のリスクを与えるので、可能な限り抜髄時はラバーダム防湿を行います。 ※不可能なケースも稀に有ります。